住吉さん編

税理士法人町田パートナーズ、社労士法人東京人事代行センター、町田公認会計士事務所 0120885860
自己紹介

2013年入社、総務での経理業務をやった後、1年弱育休を経て、2015年秋から社労士サービス部に所属になりました。大手外食産業クライアント企業様の入退社手続きについて雇用保険や社会保険の手続きの依頼~完了までのサービス提供、フロー構築や品質改善に取り組んでいます。社労部での仕事内容は未経験で、家庭との両立もできるのか心配でしたが周りの方に助けていただきながら楽しく働いています。

8:50 出社

子供を保育園に預けた後、面談や会議など今日やるべきことを頭のなかで整理しながら出社します。

朝礼 9:00

会社全体の朝礼後、部門内での連絡事項を確認・伝達します。

9:30 面談

業務面談を行います。各スタッフからの改善できる箇所や要望などをヒヤリングします。

MTG 10:00

スタッフからのヒアリングを受け、部内研修、会議、業務改善に向けたMTGを行います。

11:45 昼食

おもに外に食べに行くことが多いです。
この日は大好きなタイ料理でお腹を満たします!!

報告・資料まとめ 13:00

業務改善・企業様への納品・品質改善にむけた
資料をまとめ報告します。
お客様のところに出向くこともあります。
要望などをおうかがいしつつ、
こちらからのご提案も同時にさせていただきます。

15:00 月次作業の続き

メール・電話の対応・明日の準備などを行います。

帰社 17:00

子供のお迎え

アフター5 オフの過ごし方

仕事中は子どものことをすっかり忘れてしまうこともしばしばですが、子どもをお迎えに行って抱っこした瞬間は本当に安心してうれしい気持ちになります。帰宅後は、ごはん、洗濯、お風呂、寝かしつけまで一気にやります。合間で絵本を読んだり、追いかけっこをしたり一緒に遊んでいます。元々私はダラダラしてしまう性格なので、仕事があることでかえって子どもの生活リズムも保てています。休日も今は子ども中心の生活です。家族で買い物をしたり、公園へ遊びにいったり。子どもができたことで、買い物する場所はショッピングモール、外食する場合もフードコートになりました。たまには自分の時間も欲しくなりますが、今は子どもの動作仕草一つ一つが可愛く、我慢もそこまで苦になりません。

就活生へメッセージ

町田会計のいいところは、成長中であること。成長中だからこそ、色々なドラマがあります。
・どうしたらお客様がもっと喜んでくれるのか
・どうしたらいいチームができるのか
・もっと売上を伸ばすためにどんなサービス(商品)が必要か
・もっと早く、正確に、簡単に、サービス提供するにはどうしたらいいのか
時に上司や同僚に気持ちをぶつけながら、毎日考えることが盛りだくさん。正直改善点ばかりだと思いますが、だからこそやりがいがあり、自分が会社に貢献しているという実感がもてます。大きな企業では裁量もって働くことはなかなか難しいと思いますが、町田会計なら自分の気持ち次第でそれができます。自分で仕事を生み出したい、自分で考えて自分から動きたい方 是非一緒に会社を成長させましょう。

他の社員の一日ものぞいてみてください
採用情報はこちらから
スタッフ紹介