メッセージ

町田公認会計士・税理士・社会保険労務士事務所 0120885860

人生は輝く本気でそう信じています

[公認会計士、税理士]

町田孝治

横断的にガンガン動きます!!

[管理部 兼 営業本部]

白石行伸

社長の夢をどこまでも応援し夢の実現をサポートする

[税務サービス部]

飯高隆太

フロンティアスピリットに溢れた経営者様のカーナビに

[運営本部]

白鳥正和

夢からの逆算

[経理代行サービス部/コンサルティング事業部]

高久知丸

社労士として全力を尽くします

[人事サービス部]

近藤由香

長年培ったノウハウを余すことなく伝えます

[営業本部]

松村芳幸

MESSAGE #01 公認会計士、税理士 町田孝治

思いやり税理士=町田孝治。

友人から私を一言で表現すると「思いやり税理士」だね、と言われました。暖かい表現にとても嬉しく思います。私が現在の事務所を立ち上げたのは2006年9月のこと。目の前の仕事を無我夢中でこなす日々でした。そんな中で、どんなことでもお客様のお役に立とうとビジネスにおける課題や悩みを何でもお聞きして、私も自分の意見をストレートにお伝えしてきました。税金の説明は出来る限りシンプルに分かりやすく行い、その上で経営上の諸問題や会社の将来像についてお話し頂く。「話し合ってよかった」、「こんなに色々なことを話したのは初めて」そんなうれしいお言葉をたくさんいただきました。これが全ての原点になっています。正確な会計処理・税務申告書の作成は当然のこと、さらに会計・税務・労務の専門性をお客様の経営に活かし、経営の見える化による安定経営、夢の実現のサポートをさせて頂きたいと思っております。

経営最重要課題を横串のアイデアで解決

私は「士業の仕事は単なる会計処理・税務申告書作成だけに留まるべきではない。税理士は企業の収益・決算等の経営数値を掌握できる、企業の生命線であるお金の流れを的確に掴める、その上、経営トップの方と定期的にお会いできる、という立場にあります。これは中小企業の経営サポートのための最高に恵まれたポジション。そして、それは私が最も好きな仕事です。経営数値をビジネスに生かし、夢の実現につなげる、経営数値の専門家であるからこそできる経営サポートを、ベストポジションから行い、ビジネスの維持・成長に貢献することこそ公認会計士の仕事」と確信しました。また、弊社では人の問題とお金の問題をまとめて解決します。ワンストップサービスとして、各専門家がお客様の諸問題に対応できることで、有機的かつ複合的、効果的なアドバイスが可能です。お客様にとっても別々の専門家にアドバイスを受ける必要であったことが、一箇所に集約できることで業務が効率的になり便利になったとうれしいお言葉をいただけるようになりました。

経営数値を夢の実現につなげる

弊社では、経営者様に「夢を描いた未来の決算書」をご一緒に作ることを勧めています。お客様の夢をお伺いしたらそれを決算書などの数値に落とし込みます。これに期日を加え、たとえば平成30年3月末の未来の決算書にします。それを達成するためには、3年先、5年先にはどんな状態の決算書であることが望ましいのかのプロセスで予測を立てていきます。売上・収益だけではなく、従業員数・店舗、海外進出などあらゆる可能性を具体的にイメージして数字的に落とし込むこともできます。夢を描いた未来の決算書を経営者様の経営戦略の設計図に位置付け、先々のアクションプランを数字から発想していただくためのベースにしています。

夢を語れる会計事務所

私達は専門性を辞書代わりに利用するのみではありません。全力を投じて、お客様の夢の実現を応援します。第一歩は、お客様に夢を語って頂くことです。その夢を、お金と人の専門家が業界の枠にとらわれない自由な視点でアドバイスします。毎月の面談は、お客様の夢を「どのように」叶えていくかを考えるワクワクするものになり、次のアクションを具体的に決める場になります。
日本企業の社長は、常に夢を語って邁進していると、世界から注目されるような社会になると良いと思います。
ビジネスは単なるモノとお金の交換ではありません。心からのありがとうで私たちとお客様が結ばれること、素晴らしいパートナーシップの和をひろげて日本中にありがとうの連鎖を広げる、そんな社会を作り上げたいと思っております。

× 閉じる

MESSAGE #02 管理部兼営業本部 白石行伸

もっと町田事務所を知っていただきたい

みなさんこんにちは!
町田公認会計士事務所の白石と申します。このホームページを見て頂いて有難うございます。私は管理本部と営業本部という立場でお客様と事務所スタッフをサポートさせて頂いております。2つの部署で様々な業務を行っているのですが、その中でも大事な業務が二つあります。まず一つ目は、町田事務所を知って頂くこと、そしてもう一つは町田事務所を好きになって頂くこと、の二つです。町田会計を知って頂くこと、ということの中には営業面と広報面の業務があります。ところで、士業って少しわかりにくいところがあると思いませんか?その理由は、士業のサービスは当然ですがいろんな法律が関連してくるからです。それを、お客様の悩みや問題点の本質を面談を通して伺いながら、各部門の専門家と一緒にわかりやすくご説明することが営業面での業務になります。

好きになるには訳がある?

そうすることでお客様は、お客様自身で納得して頂いたうえで解決策を決定することができるわけです。そして広報としての業務ですが、ホームページやブログ・facebookなどの媒体を使って多くの方に町田事務所を知って頂くということです。実はこのホームページ作成に関しても私もメンバーとして参加させて頂きました!! そして次に町田会計を好きになって頂くことですが、ご契約頂いた後、お客様が満足して頂けるサービスを提供できるように、管理本部として、お客様のサポート、そして事務所スタッフのサポートも行っております。また、話しやすい応接室を考えたり、働きやすい職場環境を考えたりもしています。その結果、弊社はお客様からご紹介を頂くことが多くなっております。町田会計を好きになって頂いている証しだと思っております。

ワンストップサービスの実現。

実は、士業の中では、営業本部や管理本部というような部署を持っているのはかなり珍しいのです。なぜこの部署を設けているかというと、町田事務所の理念のひとつに、「お客様の夢を全力で応援する」という言葉があり、また弊社は「ワンストップサービス」を実現しております。税務、人事、経理代行、行政書士、そしてコンサル部門とありますが、全ての業務をご依頼頂いているお客様もたくさんいらっしゃいます。そういった中で、担当部署がしっかりお客様の夢を応援できるように、社内での情報共有そしてお客様へのご報告事項について、横断的に動ける部署が必要なのです。結果的にお客様の夢・目標が達成でき、弊社のサービスに対して満足頂けるよう、決して表舞台には立ちませんが、縁の下の力持ちとして頭はクールに心は熱く頑張っております。

× 閉じる

MESSAGE #03 税務サービス部 飯高隆太

一番に相談されるパートナーへ

社長の皆様には様々な夢があると思います。100年続く会社にする。社員が働きがいのある会社にする。増収増益を続ける。など。我々町田会計は、そんな「社長の夢を全力で応援しどこまでも社長の成功を信じる。」ことをビジョンに掲げて取り組んでいます。弊社代表の町田が、社員に日々伝えていることがあります。それは、「経営は社長にしかできないので、我々は応援しかできない。ただ、社長が夢に挑んでいく姿を隣で支え一番に相談されるパートナーになりなさい。」ということです。売上のこと資金繰りのこと人事のことなど、社長は様々な課題を抱えてらっしゃいます。我々は、そんな多忙な社長を全力で応援していく事を使命としています。社長のパートナーとして夢の実現を全力でサポートします。

過去会計ではなく未来会計

夢の実現のために、未来像をしっかり描いて頂くことが必要だと考えています。ビジョン、事業の未来像、社員の未来像を鮮明に描いて頂き、「経営計画」「利益計画」を作成して頂くことを応援しています。経営計画があることで、未来像が正しいかどうかを確認することができるからです。また、夢や目標に日付を入れることで、今やるべきことがはっきりします。我々は、税務部だけでなくコンサル事業部とも連携し「未来像からの逆算経営」をサポートします。また、毎月の面談も大切にしています。月次報告書を使って、今期の数字がきちんと目標どおり進んでいるか、毎月確認させて頂きます。会計ソフトから出てくる数字は既に過ぎてしまっている過去の数字です。社長の経営判断には未来の数字が必要です。夢のために必要な「利益」と「資金」から逆算し現在を考える。毎月の月次面談を戦略会議の場にして頂きたいと思っています。

町田イズムの徹底教育

我々町田会計は、経営理念やビジョンをはじめ、お客様への正しい姿勢などを定義しています。単なる会計人にならないように、入社した社員には通常の技術研修の他に教育プログラムの一環で町田イズムを徹底教育しています。また、朝礼でも毎朝、代表の町田が社員に熱いメッセージを伝えたり、社員が持ち回りで町田イズムに関するスピーチをしたりしています。我々は社長の夢を全力で応援できる集団を目指しているため、まずは人間性を高めることを重要視しています。人として大切なこと、当たり前のことをしっかり教えていくようにしています。

夢を語ってください

町田会計では社員一人一人が夢をもって仕事を通して輝くことも必要だと考えています。それは、我々自身が夢を語り輝いていないと、社長の夢を全力でサポートすることなんてできないからです。お客様が、町田会計にお越し頂いた時には、元気になって帰って頂くことを目標に、我々自身も夢を持って取り組んでいます。我々町田会計は、単なる経理屋になってはいけないと思っています。会計税務だけではなく、社長の「夢」から逆算して現在必要なサービスを提供し、「夢」の実現をサポートする事を使命としています。まずは、町田会計で大いに「夢」を語ってください。

× 閉じる

MESSAGE #04 税務部 白鳥正和

お客様が安心して早く辿り着けるために

皆さんは見知らぬ土地へドライブするときに迷いなくたどり着くことができますか?強運な人は何も準備をしなくとも、なんとなく目的地へたどり着けるかもしれません。地図を自分で見ることができる人は何度も確認をしながら、何とか辿り着くことができるかもしれません。でも、すでにその行き方をインプットされているカーナビを使えば、安心して早く辿り着けることは間違いないでしょう。めまぐるしく情勢が変化する現代社会において経営をするということは、見知らぬ土地へドライブする事と同じだと思います。無計画に歩みだせば運が良ければうまくいくかもしれませんが、次は失敗するのではないかと常に疑心暗鬼に駆られるでしょう。事業計画をたてて地図を使うようにその計画を自分自身だけで確認しながら進めば、迷わないかもしれませんが、歩みは遅くなりライバルに先を越されるかもしれません。

お客様のカーナビに

私たちは、フロンティアスピリットに溢れた経営者様のカーナビの存在になりたいと考えております。全く同じビジネスがないことは十分承知しておりますが、税務の専門家としての知識と数多くのお客様の夢の応援をさせていただいた経験から、新たなチャレンジに対してもカーナビとして安心して早く目標に達するためのお手伝いをさせていただけると自負しております。具体的には、まず、会計や税法のルールに沿った会計帳簿の作成により、ルール違反によるペナルティから皆さんをお守りします。ペナルティは金銭面だけでなく社会的信用など多くの損害をもたらしますので、専門家として適切なアドバイスによりこれらの脅威を退けることで安心して経営に集中していただけるようになります。

貴重な経営資源をより経営の中核に

次に、実務経験や豊富な税務知識により節税アドバイスをさせていただきます。これにより、ルールを知らなかったがために税金面で損をするということをなくし、貴重な経営資源をより経営の中核に投資できるようにいたします。さらには徹底した納税シミュレーションにより、決算以前から納税金額を意識するために資金のショートを防いだり、その他の経営指標を用いた経営分析や同業他社分析などにより、御社の現在地を意識することができたり・・・とにかく様々なサポートをさせていただきます。私たちは「単なる税金屋」ではありません。町田会計という「カーナビ」を取り付けて、輝く未来へ一緒にドライブへ出かけませんか!?

× 閉じる

MESSAGE #05 経理代行サービス部/コンサルティング事業部 高久知丸

目標への最短距離

日本には約400万社の企業がありますが、その実に9割以上が中小企業です。
「ジャパン・アズ・ナンバーワン」と言われた時代が遠い昔となった今、「中小企業の業績回復こそが日本の底力を押し上げるのだ」という信念のもと、会計業界を志しました。そして、経営者の方の心強い相談相手として、社長様の夢の実現のお手伝いができれば、これに勝る喜びはないと考えております。よく言われることですが、夢を実現するためには、「明確な目標」と「それに至るまでのマイルストーン」が重要です。経営の世界で言えば、経営計画の策定が必要不可欠になるわけです。しかしながら、自分の事を自分で知ることは案外難しいのと同様に、自分オリジナルの経営計画が必ずしも目標への最短距離であるとは限りません。地図が間違っていれば、間違ったゴールに辿り着いてしまうのと同様に、間違った経営計画は思わぬ回り道をすることになりかねません。

夢に向かって突き進む日々へ

そこで、お客様の経営計画策定に関して、第三者的な視点でアドバイスさせて頂き、一緒に長期・中期・短期の経営計画を作成しております。経営者の夢を基軸に置いた経営計画を作成することにより、日常業務が「仕事に追われる日々」から「夢に向かって突き進む日々」になると、私は確信しております。もちろん、計画は”作って終わり”ではありません。自動車の運転でもそうですが、実際のルートから外れたり、思わぬアクシデントにより、迂回をしなくてはいけないこともあります。従って、最初に作成した計画と現在の数値とを比較しながら、適宜軌道修正していく必要があるわけです。

不透明感を見える化に

特に、業績が思うように伸びない時期には、「如何にして軌道修正するか?」という明確な基準が必要です。企業経営をしていく上では、様々な経営課題が出現しますが、それらは往々にして、「利益が上がらない」、「資金繰りが厳しい」、「組織的な経営ができていない」など、漠然とした『悩み』であることが多いようです。そこで、財務データのみならず社長様、従業員様へのヒアリングから、時には現場視察をもとに原因を究明し、課題ターゲットをKPIレベルにまで落とし込むことを心がけております。課題を数値レベルで把握することで、経営環境を巡る不透明感を見える化し、解決策を社長様と一緒に考えることで、「行き当たりばったりの経営」からの脱却をサポートしたいと考えております。

「夢」の実現へ

町田会計では社員一人一人が夢をもって仕事を通して輝くことも必要だと考えています。それは、我々自身が夢を語り輝いていないと、社長の夢を全力でサポートすることなんてできないからです。お客様が、町田会計にお越し頂いた時には、元気になって帰って頂くことを目標に、我々自身も夢を持って取り組んでいます。
我々町田会計は、単なる経理屋になってはいけないと思っています。会計税務だけではなく、社長の「夢」から逆算して現在必要なサービスを提供し、「夢」の実現をサポートする事を使命としています。まずは、町田会計で大いに「夢」を語ってください。

× 閉じる

MESSAGE #06 労務部 近藤由香

なぜ社労士なのか

東日本大震災があった3月、あの時ほど自分の無力さを痛感させられたことはありません。私自身、当時の自宅(茨城)は断水し電気も通らず、隣町の親が無事でいるかどうかすら、電話で確認できたのは3日後でした。「自分ができることは何か」 日本中が混乱の渦の中にいる中、皆が自分にできることは何だろう、そう考えたはずです。その時友人がこう言ったのです。「残念だけれど、私たちにできることは多くはない、ただし、唯一絶対的にできることがある。それはこのタイミングで自分の“生きている意味”“目的”を改めて自分自身に問いかけ、それを愚直に実現させていくことだ」と。私自身、この言葉を胸に刻み、社会保険労務士としての道を追求することにしたのです。お客様を全力でサポートし、お客様がご自身の本業に安心して専念ができる、そしてお客様ご自身の夢を実現させるよう全力を尽くします。

常に“お客様の「夢」”からスタート

「お客様の夢をお聞かせください!」常にそこからスタートしますし、事あるごとにお客様の夢に立ち返ります。その“夢=目的”から逆算して、それを実現するために「今どうすべきなのか」を一緒に考えます。

“伝わる”言葉で“お伝え”します

「法律は専門用語で分かりにくい」「専門家に聞いても話が難しい」そう思っていませんか?私たちは法律を “伝わる”言葉で“お伝え”します。難しいこと・複雑なことを、分かり易くお伝えしてこそ「プロ」だと考えています。

法律・事実も大事、
お客様の気持ちも大事

お問い合わせに対して、法律や事実、結論を迅速にお伝えすることは重要。同じ位に、お客様の気持ち・立場に立ち、お客様の置かれた状況を“感じる”ことも重要。だからこそ的確で親身なご提案やアドバイスができると考えています。私のモットーは、難い法律をわかりやすく説明すること。経営者の方に精神的にも寄り添うことで、「近藤さんと話すとスッキリする」「元気が出る」と、好評をいただいています。主に労務相談・人事労務手続き・助成金申請に携わっています。

× 閉じる

MESSAGE #07 営業本部 松村芳幸

「わかりづらい」を「わかりやすく」

営業担当の松村です。士業のサービスは、わかりづらい点が多々あると思います。様々な法律が関連してくるからなのですが、お客様の悩みや問題点の本質など面談を通して伺いながら、各部門の専門家と一緒にわかりやすくご説明させていただくことが私の主な業務です。基本的には、お客様にご契約頂いた後は、各部門の専門スタッフが主役となり私はサポートをさせていただいております。その際にも、新しいサービスの提案、様々なお困りごとがある際には、私も同席させていただいて問題解決のお手伝いをさせていただきます。

経験をいかした的確なアドバイスを

会計業界に足を踏み入れて20年?!近く経ちますので、お客様が資金繰りなどどんなことで悩まれているのか、解決策はどこにあるのかなどが感覚的にわかるようになってきています。実際に赤字から黒字にした経緯など様々な実績を積み上げてきた私自身の経験をお伝えすることで喜ばれていますし、的確なアドバイスにはお客様から信頼いただけるようになりました。弊社は、『お客様の夢を全力で応援する』という使命のもと、ワンストップサービスを実現しています。税務・人事・経理代行・行政書士、コンサル部門とありますがすべての業務をご依頼いただいているお客様もたくさんいらっしゃいます。各専門部署が万全のサポートを行っておりますので安心して経営に専念できる環境へとつなげていくことをお約束したいと思います。

× 閉じる